記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映像+08



今日、本屋にいったら「映像+08」という本がありました。

この本の今回の特集は「人形アニメーションの現場2」です。
映画「コララインとボタンの魔女3D」の制作風景が記事になっていました。

他にも立体アニメーションに携わる方々の貴重なお話、制作方法など
興味深い記事満載なので、
「立体アニメーションをこれからやりたい!!」って人には
良いのではないでしょうか!?

是非、本屋さんでチェックしてみてください。

映像+ 8映像+ 8
(2010/03)
不明

商品詳細を見る

コメント

オヒサシぶりです。

因みに、映像+01も「人形アニメーションの現場」というサブタイトルです。
このときは「コープスブライド」ですね。

バックナンバーが見つかれば是非!

こんばんは。

TSU_Tさんへ
TSU_Tさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
いつも映画の感想楽しく読ませて頂いています。

映像+01「人形アニメーションの現場」、知っていますよ。実はこの本を持っていたのですが
関係者に見せようと思って撮影スタジオに置いたら、制作さんに捨てられてしまった!という暗い思い出があります。

このときも同じアニメーターさんの特集、同じ作家さんの解説がありましたね。
またしばらくするとこのような特集を
するのかなあ。それまでこの本が存続してくれることを願います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社スタジオビンゴ

Author:株式会社スタジオビンゴ
2013年11月設立。

弊社の強みは、企画から、オリジナル・キャラクターの開発、造形、ストップモーション・アニメーション制作を社内で一貫して行えるところです。

最近のお仕事は吉野石膏タイガーボードCM (2017年版)&フジ創業50周年CM。
代表作にはNHK-Eテレ「おかあさんといっしょ・ポコポッテイト」のキャラクターデザインや、miwa×ペネロペ「スマイル」MVアニメーション、NHKみんなのうた「2つのゆびわ」、「くじらのあくび」、NHK-Eテレ「えいごであそぼ・Santa, Wake Up」、「えいごであそぼ・BINGO」、「えいごであそぼ・GO TO SLEEP」、ジャイアントコーンCM「へにゃせはるか篇」などがある。

またYoutube上にオリジナル・アニメーションコンテンツを制作、発表する活動も行なっています。「Bingo for Kids!」はこちら

公式HP Studio Bingo, Inc.

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。