記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッパマン。

映画『マン・オブ・スティール』を観ました。

悪くはないんですが、
・ほぼ全編、手持ちのカメラで撮影するドキュメンタリータッチ。
 この手持ち撮影が自分には、う〜ん、といった感じでした。
 臨場感を醸し出すというメリットがあるんだろうけど
 もうちょっとだけ画面の揺れがない場面があっても良いんじゃないかな!?と
 思ったのは、自分だけでしょうか。
・スーパーマンはクリプトン星から来たので超人的なパワーがあるのですが
 その超人ぷりがあまりに超人すぎて、続編でのバットマンとの絡み、
 どうなんだろう!?うまく絡めるのかねえ〜、といった気持ちになりました。
 あと、超高層ビルがバンバン壊れる点も9.11や3.11以降であることが
 原因なのか、自分としては少し見ていて辛かったです。
・ゾッド将軍とのバトルの終焉後、スタスタとやってきた人との絡みに・・・。

ザック・スナイダー監督らしい内容であることには変わりなかったので
監督の作品が好きな方は是非見て損はないと思います。
自分も損したとは思ってませんが、スッキリ爽快、最高!という
気持ちにはなれませんでした。


今日から9月ですね、来年に向けた準備、がんばろう!!

土田ひろゆき

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社スタジオビンゴ

Author:株式会社スタジオビンゴ
2013年11月設立。

弊社の強みは、企画から、オリジナル・キャラクターの開発、造形、ストップモーション・アニメーション制作を社内で一貫して行えるところです。

最近のお仕事は吉野石膏タイガーボードCM (2017年版)&フジ創業50周年CM。
代表作にはNHK-Eテレ「おかあさんといっしょ・ポコポッテイト」のキャラクターデザインや、miwa×ペネロペ「スマイル」MVアニメーション、NHKみんなのうた「2つのゆびわ」、「くじらのあくび」、NHK-Eテレ「えいごであそぼ・Santa, Wake Up」、「えいごであそぼ・BINGO」、「えいごであそぼ・GO TO SLEEP」、ジャイアントコーンCM「へにゃせはるか篇」などがある。

またYoutube上にオリジナル・アニメーションコンテンツを制作、発表する活動も行なっています。「Bingo for Kids!」はこちら

公式HP Studio Bingo, Inc.

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。